仕事をじっくりと探そう

高収入を目指して転職したい方へ

MENU

仕事をじっくりと探そう記事一覧

無事に債務整理が済んだ後ですが、このことが信用情報機関の金融事故欄に載ってしまうでしょう。これは「ブラック」の対象ですから、長期間、クレジットカードや銀行ローンを利用することが難しくなることを覚悟してください。債務整理の場合、情報が消えるまで5年と言われています。債務整理を行う際は、和解にしても裁判所の決定にしても、相応の時間がかかるものだと理解しておいてください。もし任意整理の手続きに踏み切って...

債務整理を行う際に必要な費用というのは、やり方によって大きく差が出てきます。任意整理の場合のように、会社の数に応じて安めの料金で行える方法がある一方で、自己破産みたいに、かなりの高額費用を支払うものもあります。自分自身でかかる費用を確かめることも重要です。債務整理を行うデメリットもあります。代表的なものは、ブラック状態になることです。その影響として、ある程度の期間はローンや借り入れといった契約がで...

個人再生とは返済整理の一種で金銭債務を少なくしてその後の返済を楽にするというものであります。これを行うことにより多数の人の生活が楽になっているという現実があります。私も以前に、この借金の整理をして助けられました。今現在は貸金業法に則り、年収の三分の一までの貸付しか出来ない総量規制が存在します。ところが、総量規制が採用される以前に三分の一をオーバーする借入をしていた人もいるでしょう。そして、総量規制...

転職したいと思った場合、まずは、一番身近な存在の家族に相談する人が多いでしょう。所帯を持つ人なら、家族に相談せずに職を変わってしまうのは避けるほうが賢明ですからね。家族に無断で転職すると、そのことが原因で離婚に至る可能性も出てきてしまうことがあります。もし転職サイトを見てみると、ほかでは得られない求人情報を見付けることができるかもしれません。それに、有効な転職活動をするためのコツを教えてもらうこと...

ローンの返済が困難になり、個人再生や任意整理といった手続きに踏み切る場合、借家、賃貸マンションといった住宅に居住中なら、毎月の家賃の支払いも計算に入れておかなければいけません。もし家賃の安いところへ転居したとしても、債務整理で残った借金と共に毎月出ていく出費としては大きい方ですから、計算し忘れたで済むものではありません。ですから債務整理を依頼する際に忘れずに、弁護士なり司法書士によく説明しておいた...

もし債務整理をした場合、クレジットカードの更新日以降、利用不可になる恐れがあります。債権者がJICCやCICのような信用情報機関に加盟していると、事故歴が記録され、クレジット会社もこの情報を元に更新不可と判断するためです。有効期限が残っていてもクレジット機能が使えなくなることもありますから、引き落としに使っているのなら、他の支払い方法に変えておく必要があります。一般的に、債務整理を行うとブラックに...

任意整理の場合、債務の一部を清算することになりますが、その他の債務整理は、基本的にすべての債務を一度に整理します。任意整理の場合、法的な命令があるわけではなく、債権者との話し合いで和解を進めていきますから、債権者が和解交渉を拒否することも珍しくありません。弁護士事務所などを通した方がスムーズに交渉が進みますが、その時には、後ろめたくても、全ての借金の状況を伝えてください。申告漏れがあると、不信感を...